mail
tel

WEDDING REPORTS

フォトウェディングとは。魅力的な撮影プランを大紹介!和装、洋装、スタジオ撮影とロケーション撮影の違いや費用、海外国内リゾートでの撮影相場も解説

フォトウェディングとは。魅力的な撮影プランを大紹介!和装、洋装、スタジオ撮影とロケーション撮影の違いや費用、海外国内リゾートでの撮影相場も解説

フォトウェディングとは、一般的な結婚式をしないナシ婚を選んだ人が、結婚の思い出作りのために結婚衣装を着て記録を残すウェディングイベント。手軽な費用と短い準備期間で計画可能であり、撮影場所模すスタジオから有名リゾート地のロケーションまで、自由におラブことができます。現在は挙式や会食も手配できるプランも増加し、いま最もシンプルな、新しい結婚式の形といえるでしょう。人気が急上昇しているフォトウェディングの魅力や費用など詳しく解説します。

フォトウェディングとは?結婚式や前撮りとの違いは?最近は挙式や会食も可能

コロナ禍などで「結婚式をするかしないか」で悩んている人も多い状況のなか、フォトウェディングの人気が急上昇しています。フォトウェディングとは、結婚式や前撮りとはどのような違いのあるサービスなのでしょうか。

フォトウェディングとは基本は撮影だけのウェディングイベント

フォトウェディング(フォト婚)とは、結婚の記念に写真撮影をする、「写真だけの結婚式」です。 一般的な結婚式や披露宴は行わないものの、ウェディングドレスやタキシード、和装など結婚式の際の衣装を着用して、写真撮影を行います。

フォトウェディングと結婚式の違い

一般的に、結婚式とは結婚を誓う儀式のことを刺し、本来は「挙式」=「結婚式」が正しい認識です。また、挙式の後にゲストを招いて食事や余興を行うパーティを「結婚披露宴」と言います。結婚式は結婚の証人となる司祭や立会人、参列者の前で結婚の誓いを立て、夫婦として認めてもらうための公的な儀式の位置づけです。そのため人生の節目として結婚に大きな意味を持たせることができます。一方で、フォトウェディングは結婚の証人となる人がいない場合が多く、あくまで私的な結婚イベントとして位置づけられます。 ただ現在では、フォトウェディングにゲストを招待したり、挙式も組み入れるシンプルな結婚式として計画できるプランも増加しています。

フォトウェディングと結婚式前撮り、後撮りとの違い

結婚式の別撮り、前撮り、後撮りは、結婚式をあげることとは別に、記念撮影も行う前提での言葉で、フォトウェディングとは異なる意味になりますが、撮影内容や費用はほぼ一緒です。

挙式や会食も可能なフォトウェディングも増加中

現在、費用面や準備の大変さからナシ婚を選択する人たちが急増していることと、コロナ禍など世の中の情勢で大々的な結婚式を見合わせる人が多くなり、準備期間も費用も手軽なフォトウェディングに、結婚式の要素をプラスしたプランも増加しています。通常の挙式費用より格安で本格的なチャペルで挙式セレモニーがおこなえたり、少人数のゲストに撮影に立ち会ってもらえたり、衣裳のまま会食も計画できたり…ふたりが必要と思うプランを付け足すことで、費用面も準備期間も手ごろなまま、シンプルな結婚式がおこなえるのです。

フォトウェディングはどんな場所で、衣裳で撮影可能?プランの種類は?

フォトウェディングは撮影衣裳、撮影場所、国内海外リゾート地などで、撮影プランや料金が異なってきます。どのような撮影プランがあるのでしょうか。

フォトウェディングの基本的なプラン

フォトウェディングのプランには、ウェディング衣裳を着て記念となる撮影を行うために必要なアイテムが詰め込まれています。基本的なプランには撮影データの全カットが含まれている場合と、撮影データかは含まれておらずオプションで買取料金が必要になる場合があるため、注意が必要です。一般的に表示金額が1万~3万円程度の格安プランには、データ料金は含まれていないことがほとんどです。データを含めた場合の基本料金は5万円~6万円程度になることが多いので注意してください。

【フォトウェディングの基本的なプラン内容】
・新郎新婦の衣裳一着ずつ
・ヘアメイク
・スタジオ内でのプロカメラマンによる撮影
・記念台紙1枚(1~数カット)

ウェディング衣裳によるプラン

日本のウェディング衣裳は、大きく和装と洋装に分けることができます。そのため、フォトウェディングでも「和装プラン」と「洋装プラン」に分かれて用意されていることが多いのです。フォトスタジオによっては、どちらかの衣裳に特化しているスタジオと、和装洋装両方の衣裳を取り揃えているスタジオがあります。

和装プラン

男性は紋付袴、女性は白無垢や色打掛を着用してフォトウェディングの撮影を行います。着付けに手間がかかったり、付属の小物が洋装より多く必要なため、通常は洋装プランに比べると1~2万円ほど相場料金は高くなる傾向です。

洋装プラン

男性はスーツやタキシード、女性はウェディングドレスやカラードレスを着用してフォトウェディングの撮影を行います。通常は和装プランに比べ価格が安く抑えられることも多い傾向です。

和装と洋装、両方着用可能なプラン

フォトウェディングの衣裳レンタル料金は、通常の結婚式衣裳のレンタル費用と比較すると驚異的な格安価格。そのため、和装と洋装の両方を順番に着用して撮影できるプランも用意しているスタジオも数多くあります。ヘアメイクチェンジと撮影時間がかかるため、料金は多少割高になりますが、それでも手ごろな値段で撮影が可能です。

スタジオ?屋外ロケーション?撮影場所によるプラン

フォトウェディングの撮影プランは、撮影する場所が自社スタジオ内で撮影するか、スタジオ以外のロケーションで撮影するかでプラン内容や料金の種類が分けられています。

スタジオ撮影プラン

自店スタジオ内に組まれた撮影セットを背景に使用して撮影するプランです。ヘアメイクなどの仕度は基本スタジオ内で行うため、移動時間もかからず、季節天候問わずに撮影できます。また、料金はロケーションと比べ安くなっています。

ロケーション撮影プラン

スタジオの外に出て、公園や庭園、ハウススタジオ、チャペル、洋館、海辺やビーチなど、撮影映えする美しい景色や建物を借りて撮影を行います。スタジオ撮影プランに比べ割高になるのと、撮影ロケーションまでの移動時間も必要なため、撮影時間も多くかかります。天候が悪い場合や季節によっては、撮影そのものができない場合も考えられます。

リゾートフォトウェディングプラン。新婚旅行を兼ねて沖縄、北海道、ハワイ、グアムで

フォトウェディングの撮影場所は、自分たちが住んでいる地域とは限りません。新婚旅行を兼ねたリゾート地でフォトウェディングを行うプランも急増中です。 特に、開放的な大自然やビーチを背景に撮影できる沖縄やハワイ、和装がとてもマッチする京都などは人気スポットです。撮影費用は通常のフォトウェディング料金とほとんど変わりませんが、旅行のための費用を見込んでおく必要があるでしょう。費用は申込み地域にもよりますが基本的には国内リゾート地のほうが安く、海外のほうが割高な印象です。

フォトウェディングに必要な撮影費用とは。撮影料金の項目内訳

フォトウェディングの申込には、フォトスタジオや撮影業者が提示する撮影プランに申込みを行います。

フォトウェディングの撮影に必要な基本的なアイテムと費用

多くのフォトウェディングのプランでは、次のアイテムが「基本(プラン料金)」として含まれており、一定の値段で提示されています。

・カメラマンによる撮影
・新郎新婦の衣装レンタル(通常は1~2着)
・小物やアクセサリーのレンタル
・着付けとヘアメイク

この基本プランでは、撮影時間、衣装のクオリティや着用枚数などは一定の基準や選べる範囲が定められており、それ以上のサービスを希望する場合には料金がオプションとして加算されていく料金体系になっています。

撮影料金

カメラマンの撮影料金です。撮影時間で料金が変わります。

衣裳料金

フォトスタジオが用意、または提携している衣装店から和装・洋装をレンタルする料金です。一般的には結婚式にかかる料金よりも格安でレンタルできます。何着衣装を着るか、衣装のクオリティでも相場が変わってきます。

小物アイテム料金

衣装に付属する小物・アクセサリーのレンタル料金です。ブーケブートニアや髪飾り・ベールなどを含みます。和装は小物が多いため、基本プランに含まれるレンタル範囲が限られている場合もあり、小物料金が高くつこともありますす。レンタル以外で自分で小物を持ち込むことも可能です。

着付け・ヘアメイク料金

新郎新婦の着付けやヘアメイクをして、整えてくれる料金です。ヘアメイクリハーサルは基本的にはないため、希望する場合は別途お願いする形になります。

オプションとして加算されることがあるアイテムと費用

こちらの料金は撮影基本料金には含まれておらず、自分が予想していたよりもフォトウェデング費用が上がったと感じる要因になる費用です。特に撮影データを買い取る料金やアルバムを作成する加工料金が高額で大きな割合を占めています。 フォトウェディングの費用についていくつか比較検討する際には、データの買い取り料金や、アルバム作成などはどうするかまで含めて見積もるといいでしょう。

土日祝日料金・シーズン料金

料金提示されているのは通常シーズンの平日料金であることがほとんどで、土日祝日の撮影とハイシーズンには割り増し料金がかかります。

撮影データ料

多くのフォトウェディングのプラン内には、撮影した全データの料金は含まれておらず、撮影した写真の中から1~5枚程度を選んで台紙に張っての受け渡しになります。撮影データを買い取る際には別途料金が必要です。

指名料金

スタジオに専属するカメラマンで、特にお願いしたい人を指名する場合は指名料金が発生する場合があります。

加工料金

撮影したデータを記念に台紙・アルバムや、結婚式演出用にウエルカムボードやペーパーアイテムの加工を有料でお願いできます。

スピード仕上げ料金

データは撮影後、カメラマンが色補正や修正をくわえてから出来上がりますが、他の仕事も並行して行うため通常は1カ月ほどかかります。(人気カメラマンは2カ月以上ということも)。早めにデータが欲しい場合は、スピード仕上げをお願いするのですが、そのための料金がかかります。

沖縄、ハワイなど国内海外リゾートでのフォトウェディングに必要な費用

二人で新婚旅行を兼ねて、海外国内リゾート地でフォトウェディングを行う場合は、旅行費用(交通費、宿泊費)と、観光やショッピングを楽しむための費用が別途必要になるでしょう。

フォトウェディングの費用相場。海外、東京、大阪、沖縄、京都など各都市の費用相場も

フォトウェディングの費用相場。海外、東京、大阪、沖縄、京都など各都市の費用相場も

フォトウェディングでは、スタジオ内での撮影費用とスタジオ以外のロケーションで撮影する費用は大きく異なります。そのため、フォトウェディングの費用相場はスタジオ・ロケーションで分けて確認した方が良いでしょう。 また地域ごとに若干の費用相場の差がでるため、主な地域ごとの費用相場も合わせて確認しておきましょう。

フォトウェディングの平均相場

・スタジオ撮影  16.4万円
・ロケーション撮影 16.8万円

東京、大阪、神戸、名古屋など主要都市のフォトウェディングの平均相場

東京都のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  12.9万円
・ロケーション撮影 14.8万円
大阪府のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  15.5万円
・ロケーション撮影  16.9万円
兵庫県(神戸など)のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  15.1万円
・ロケーション撮影  17.6万円
愛知県(名古屋など)のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  17.2万円
・ロケーション撮影 18.4万円

沖縄、北海道、京都、軽井沢などリゾートでのフォトウェディングの平均相場

沖縄県のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  10万円程度
・ロケーション撮影 15万円程度
北海道のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  14.0万円
・ロケーション撮影 16.8万円
京都府のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  14.7万円
・ロケーション撮影 19.5万円
長野県(軽井沢など)のフォトウェディングの費用相場
・スタジオ撮影  16.0万円
・ロケーション撮影 16.8万円

海外リゾートでおこなうフォトウェディングの費用相場

・ハワイ 22.4万円
・グアム 9.1万円
・バリなどアジア 14.3万円
・ヨーロッパ 17.6万円

フォトウェディングのみ、ナシ婚で後悔しない?フォトウェディングの魅力とメリット

結婚式をおこなわず、ナシ婚でフォトウェディングを選択した場合の大きな魅力は安い費用料金とほとんど準備負担がないこと。手ごろな値段で簡単にウェディング体験ができることから、近年ではさまざまな種類のサービスも充実しています。

費用相場は結婚式と比較して安い。自己負担と比較しても1/10程度

ゲストを招待して行う一般的な結婚式費用の平均相場が約300万円、新郎新婦の自己負担が100万円ほどと言われています。それと比較するとフォトウェディングは非常に安い費用で収めることが可能です。フォト撮影に支払った料金で最も多いボリュームゾーンは5~10万円ほどと、安価な費用で実現が可能です。

打合せや準備がほぼ必要ない

結婚式の平均的な準備期間は3~6カ月。会場の平均予約期間は式の8カ月前前です。ゲストを招待しもてなすためのさまざまな準備が必要で、時間と労力がかかります。 一方でフォトウエディングは、基本的に事前打合せ以外は特別な準備は必要ありません。衣装選びも撮影当日に行うプランもあり、撮影時間は約半日ほどです。 業者に撮影スケジュールの空きがあり、シーズンなどにこだわりがなければ、すぐに撮影も可能です。

自分の好きなウェディング衣装を安価に楽しめる

結婚式における衣装代の平均相場は新郎新婦あわせて40~50万円ほどと高額ですが、フォトウェディングプランの場合、1~10万円程度でレンタルが可能です。また、1着だけでなく2着以上、和装と洋装両方の着用も可能です。着付けとヘアメイクもプラン内に入っていることが多いため、さまざまなウェディング衣装を楽しんで撮影できるでしょう。

挙式はなくても結婚式の体験が可能な場合も

フォトウェディングの撮影ロケーションは、チャペル風のフォトスタジオの他、結婚式会場やゲストハウスの中にある挙式会場を使用しての撮影も可能です。そのため、着付けからメイクまでの写真撮影を行い、まるで本物の結婚式のような風景を撮影で残すことができます。 2人きりだけでなく、両家両親や家族にも撮影に参加してもらうことも可能なので、本番さながらの結婚式体験も味わうことができるでしょう。

チャペルや海などさまざまなロケーションで撮影可能。新婚旅行も兼ねられる

ガーデンや有名な庭園、観光名所や自然の風景、街中など、2人が撮影したいさまざまな場所でのロケーション撮影が計画可能です。 ふたりの思い出の場所、新婚旅行を兼ねてなど、結婚の記念となる思い出作りをとことん楽しみながら撮影に臨めます。

フォトウェディングの失敗談から後悔しない撮影時間を計画するために

フォトウェでイングはコロナ禍による結婚式の中止・延期やナシ婚率の上昇から、近年急激に人気と注目を集めているサービスです。しかしその手軽さや費用の安さの面が強調され、情報不足や準備不足から後悔してしまったり、失敗してしまったと感じてしまう方もいるようです。

フォトウェディングのみの場合の後悔やデメリット。口コミで多い失敗談

フォトウェでイングで後悔したり、失敗したと感じる点はどのような内容が多いのでしょうか。口コミなどでよく見られる理由を調査しました。

フォトウェディングのみで後悔しそうな不安な理由

結婚式をしなかった場合「フォトウエディングのみで後悔しないかな…?」と考えてしまう理由には、インターネット上の口コミやお悩みを調べてみると、次のような4つの要因が、大きな理由を占めているようです。

・両親に結婚衣装の姿を見せられない
・結婚式に憧れがあり挙式をしなくていいのか悩んでしまう
・ゲストを招待できないため、お祝いされないので寂しい
・周囲に結婚したことが伝わらず結婚のけじめがつかない

フォトウェディングで多い失敗談と傾向

フォトウェディングを実際に依頼し、口コミなどで多くみられる失敗談としては、主に次のような内容が挙げられます。安価で準備期間や打合せが少なくても計画可能であるというメリットが、逆に「思ったような写真や出来上がりにならない」という不満に結びついてしまう傾向が見られます。

・格安プランに申し込みしたがオプションで費用がかなり上がった
・衣裳選びが費用やデザインともに満足できなかった
・ヘアメイクが思った仕上がりにならなかった
・スタッフの対応が気になった

フォトウェディングのみで後悔しない、プラン申込で失敗しないために

失敗談を踏まえ、後悔しそうな不安を解消するために。フォトウェディングのみでも結婚の思い出として後悔しない、失敗しないで、楽しい撮影にするためには、次のようなポイントで注意しましょう。

・申込みの際には撮影プラン内に自分が必要とするアイテムが含まれているか確認
・衣裳を重視するなら来店打合せ前にスタジオのSNSで衣裳種類の確認をしておく
・ヘアメイクは担当におまかせ派が多いができるだけ希望や嫌なメイクは伝えておく
・本当にナシ婚でいいのか申込前にパートナーとよく話し合う
・スタッフ対応の確認は問い合わせの電話や来店見積りのなど契約前に確認を
・現在はフォトウェディングで挙式や会食も追加可能。必要と思うプランを選択する

フォトウェディングのプラン内容とサービスは現在急速に拡大し充実

フォトウェディングとは手ごろな費用で結婚の思い出を残すためのイベントであり、最近ではナシ婚の人たちだけでなく、挙式もしたい、会食もしたい、というニーズに応えるために、挙式や会食をつけるなどよりシンプルな結婚式に近づいている面もあります。 今までの結婚式という概念にとらわれずに「結婚」の思い出作りの時間を、気軽にとことん楽しめる新しい結婚式の形。ぜひその時間を、失敗のない、後悔が内容、一番大切な人と楽しんでくださいね。

PHOTOGRAPHER

We are CREATIVE

クリエイター 一覧を見る

新着記事

PHOTO WEDDING

フォトウェディングとは、おふたりの“今”を写真に残す結婚スタイルの一つ。
挙式や披露宴はしないけど、ウェディングドレスは着て思い出の一枚を残したいカップルに人気があります。沖縄の海や空を背景に何度も見返したくなるような色あせない結婚式の形をご提供します。

PHOTO WEDDING

PICK UP PLAN

全エリアおすすすめプラン

PHOTOGRAPHER

We are CREATIVE

フォトグラファーを見る

SALON & ACCESS

CREATIVE STUDIO OKINAWA

OKINAWA

CREATIVE STUDIO MIYAKO

MIYAKO

CREATIVE STUDIO ISHIGAKI

ISHIGAKI

CREATIVE STUDIO OKINAWA

CREATIVE STUDIO OKINAWA

住 所
沖縄県中頭郡北谷町美浜9番地7 PLAZA F 2階
アクセス
那覇空港から約40分(無料駐車場有)
電話番号
098-926-1308
CREATIVE STUDIO MIYAKO

CREATIVE STUDIO MIYAKO

住 所
沖縄県宮古島市上野字宮国765-1 うえのドイツ文化村商用地ゾーン 1棟1-102号
アクセス
宮古島空港から車で約15分
電話番号
098-926-1308
CREATIVE STUDIO ISHIGAKI

CREATIVE STUDIO ISHIGAKI

住 所
沖縄県石垣市真栄里354-1 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
ワタベウェディングブライダルサロン内クリエイティブ石垣サロン
アクセス
石垣空港から車で20分
電話番号
098-926-1308
  • クリエイティブスタジオ
  • フォトレポート
  • フォトウェディングとは。魅力的な撮影プランを大紹介!和装、洋装、スタジオ撮影とロケーション撮影の違いや費用、海外国内リゾートでの撮影相場も解説
pagetop